自転車用語 (続き58)自転車探険!

BMXシュー (BMX shoe)

  BMXバイクに乗るときに履く靴。
底は平坦。
グリップピンの付いたBMXペダルに対応している。
BMX靴とも言う。

ギアケーブル (gear cable)

  ディレイラーケーブルのこと。ディレイラーを操作するケーブル(ロープ)であるが、ギアを操作するケーブルではないので、不適切な用語。

ビデオカメラ (video camera)

概要
  映像を電気信号に変換してデジタル化して記録するカメラ。
動画を記録するカメラを指すことが多い。
静止画をデジタル化して記録するカメラはデジタルカメラと言うことが多い。
静止画及び動画が撮れる形はカムコーダと呼ばれることがある。
ほとんどのビデオカメラはカムコーダーとなっている。
  アタッチメントでヘルメットヘルメットカメラ)又は
ハンドルなどに取付けて、走行しながら撮影する。
仕様
  (1) 防水、耐衝撃及び防塵の形もある。
  (2) GPS受信器を内蔵し、撮影位置情報も記憶する形がある。
  再生映像の一例を右上図に示す。画面の左側には撮影動画そして
  右側には地図上に刻々と変る撮影位置を示している。
  (3) ゴーグルに取り付けできる形及び一体となった形がある。
  (4) ヘルメットの他、耳にも取付できる形がある。
  (5) 加速度標高及び心拍数を記録する形がある。
  (6) ビデオ及び静止画にそれぞれの撮影ボタンを設けた形がある。
  (7) ボタンを押すと記録を始め、自転車事故を衝撃センサーで感知して、それまでの記録を残す形がある。
  (8) ウェアラブルカメラがある。
  (9) 自転車の後方を写す後写カメラがある。
(10) ビデオカメラを搭載できる小型のヘリコプター(ビデオコプター)がある。
フレーム数
  24fps、30fps及び60fpsなど。
画素数
  640x480 、1080x720 、1280x720 、1280x960 、1440x1080 及び
1920x1080 ピクセル(pixel)など。
メモリー
  4、8、16及び32GB(ギガバイト)など。
撮像素子
  CCD などが使われる。
画面
  LCDのディスプレイを付けた形がある。
寸法・質量
  22x78mm(36g)、28x94mm(84g)、37x107mm(123g)及び40x102mm(55g)など。
マウント
  カメラをハンドルに取り付けるためのカメラマウントがある。
メーカー
  エルモシマノソニーパナソニックJVCケンウッドChilli TechnologyContourDrift InnovationGarminGISupplyGobanditGoProIonLiquid ImageLooxcieNiloxOregon ScientificPhase 3 SystemsStable Imaging SolutionsTachyonVehoWASPcamWorld Wide Licenses 、など。

ひざパッド (knee pad)

  バイシクルモトクロス(BMX)、丘下り(ダウンヒル)などのオフロード走行において、衝撃および切り傷からひざを保護するためのパッド。
装着のためのベルクロストラップが上下に付いている。
ニーパッドとも言う。
ひざガードもある。
  メーカーは、BluegrassTSG 、など。


注文フレーム (custom frame、custom made frame)

  フレームの種類、材質、フレーム寸法および塗装色などを客の仕様に合わせて作るフレーム。客の身体寸法に合わせてフレーム寸法を決めるメーカーもある。
溶接技術を必要とする。一般に、フレームジグを使って製作する。フレームの再塗装を請負うメーカーがある。
  メーカーは、今野製作所Appleman BicyclesAX LightnessBob Jackson CyclesCalfee DesignCyclo BicyclesEllis Cycles
Igleheart Custom Frames & ForksKelly BedfordKirk FrameworksPriority Cycles Rock Lobster CyclesShamrock CyclesShandVibe Cycles
Yamaguchi Bicycles 、など。

注文自転車 (custom bicycle、custom made bicycle)

概要
  注文フレーム(カスタムフレーム)のメーカーなどが客の仕様に合わせて作る自転車。個人(1人)又は少人数の従業員がいる小企業が多い。カスタムバイシクルとも言う。
そのメーカーのヘッドバッジを付けることがある。個人が注文フレーム及び部品を購入して組み立てることもある。
支払い
  製作に入る前に手付金を必要とするメーカーがある。
製作が始まる前に全額を支払う必要のあるメーカーがある。
車種
  製作する自転車の種類は、シティバイクロードバイク、ツアーバイク(旅行車)、マウンテンバイクサイクロクロスバイク及びトラックバイクなど。
選定
  自転車を構成するハンドル、ステム、サドル、クランクセット、ディレイラー、ホイール、タイヤなどのメーカー・型式を選ぶことのできる注文自転車メーカーがある。
バイクフィット
  自転車合わせ(バイクフィット)をして寸法等を決めるメーカーがある。
設備
  溶接機を所有している。旋盤を所有していて、頭管及びボトムブラケットセルなどを機械加工するメーカーがある。3Dプリンタでチタン製ラグを作っているメーカーがある。
ハンドメイド自転車展
  ハンドメイド自転車(手作り自転車)の自転車展としてNAHBS(北米ハンドメイド自転車展)がある。
メーカー
  アロートレイディング神金自転車商会共伸サイクル・ストア ヒロセ東叡社細山製作所A2JAlchemy BicycleAlliance BicyclesAppleman BicyclesArgonaut CyclesBilenky Cycle WorksBlack Cat BicyclesCaletti CyclesCaam CorseCykelmagerenDemon FrameworksDeSalvo Custom Cycles
Don Walker CyclesEllis CyclesEngin CyclesFlying MachineForm CyclesFyxationGallus CyclesGellie CustomGeneric CyclesGroovy CycleworksGuru BicyclesHampsten CyclesHunter CyclesIra Ryan CyclesKirk FrameworksKirkLee BicyclesKish FabricationLittlefordMalcolm Custom BicyclesMosaic Cycles Moth AttackNaked BicyclesParlee CyclesPitz!Rebolledo CyclesRodriguez BicyclesRoux BikesSerottaSignal Cycles
Signature CyclesSiren BicyclesSix Eleven BicycleStevens BikesSweetpea BicyclesStevenson Custom BicyclesSyCip DesignsTerra Nova Cycles
Ti Cycles FabricationTraffic Cycle DesignVanilla BicyclesVendetta CyclesVentus CyclesVertigo CyclesVictoria CyclesVincent Dominguez CyclesVibe CyclesVulture CyclesWatson CyclesWinter BicyclesWoodrup CyclesYiPsan BicyclesZen Bicycle Fabrication 、など。

エアホーン (air horn)

  空気(エア)で作動するホーン。  ゴム球などを握ると、ホーンののど部に付けたリードを空気が流れて音を出す。音の大きさは115dBなど。

トウカバー (toe cover)

  防寒及び防雨のために、のつま先(トウ)を覆うつま先カバー。
材質は伸縮性の繊維及びネオプレンなど。
内面にフリースをライニングした形がある。
クリート部は開口となっている。
靴カバーを使うほど寒くないときに使う。
  メーカーは、パールイズミPactimoSidi SportTwowheelcoolTrek Bicycle Corporation(Bontrager) 、など。

カスタム自転車 (custom bicycle)

  客の注文に合わせて作る注文自転車のこと。カスタムは特別注文のこと。

ロンドンバイクショー (The London Bike Show)

  英国のロンドンの国際展示場であるExCeL Londonで毎年行われる有料の自転車展。
500mのテストトラックで最新の自転車の試乗ができる。バイクフィットに関する講義が行われることがある。
2012年の4日間の訪問者数は、85,000人であった。
ロンドンバイクショーの公式ホームページ










エアロディンプル (aero dimple)

  高速での空気抵抗を減らすためのディンプル(えくぼ又はへこみ)。

冬手袋 (winter glove)

   手の防寒などのために、冬に着用する手袋
手首の部分が長くなっている形が多い。
風が通らない外皮を使い、かつ防寒の詰物が入っているか又はフリースライニングが付いている形がある。
手首から熱が逃げないよう、ベルクロ(マジックテープ)による手首止め又は引き紐による手首締めが付いている形がある。
   冬用の手袋としてロブスター手袋が使われることもある。
  メーカーは、オージーケーカブトパールイズミモンベルGalibier 、など。

ウエットルーブ (wet lube、wet lubricant)

  ドライルーブではない、一般の潤滑油
鉱油系、グリコール系およびエステル系などがある。チェーンの潤滑は潤滑油をピンとブッシュ間に浸透させる必要があるので、浸透性の大きいエステル系の潤滑油が向いている。 環境にやさしい生物分解性のものもある。

EL (Electro Luminescence)

  蛍光体に電界を加えると発光する現象。
蛍光体に無機材料を用いるもの(無機EL)と有機材料を用いるもの(有機EL)がある。
LED(発光ダイオード)が点光源であるのに対し、ELは面全体を均一に発光させることができる。
低消費電力で高輝度が得られ、薄型・軽量化が可能。
安全ベストの中には、ELディスプレーを付けたものがある。
バックパックカバーの中には、交通安全のためにELディスプレーを付けたものがある。
何れも電源として電池が必要。

プレーンゲージスポーク (plain gauge spoke)

  プレーンスポーク(ずん胴スポーク)と同じ。昔はスポーク太さをゲージ番号で表していたので、プレーンゲージはずん胴という意味。

ホースカッター (hose cutter、hydraulic hose cutter)

  油圧ディスクブレーキの油圧ホース(流体ホース)を切断する工具。
片方の手でホースを持ち、他方の手でカッターを握る。切断刃は交換できる。
個人用及びショップ用の2種類を作っているメーカーがある。
ホースに作動油が入った状態で切断しても、作動油が流出しない形がある。
  なお、管を切断する工具としては、パイプカッター(チューブカッター)がある。
  メーカーは、AlligatorChia Cherne Company(Jagwire) SRAM(Avid)Tektro 、など。

トライアスロンスーツ (triathlon suit)

  トライアスロン用の衣服。トライスーツとも言う。

冬靴 (winter shoe、winter cycling shoe、winter bike shoe)

  冬に履く防寒仕様の
ウインターシュー又はウインターシューズとも言う。
ウインターシューズはウインターシューの複数形。
多くは足首部の保温のために、長靴(ブーツ)となっている。
最も冷えるつま先の保温を強化している。
靴の内面及びインソール(中敷)にフリースライニングをした形もある。
ロードバイク用とマウンテンバイク用では、靴底(アウトソール)の突起及びクリート座が異なる。
ロードバイク用は3本ねじ穴そしてマウンテンバイク用は2本ねじ穴となっている。
ほとんどの自転車靴のメーカーは、少なくとも一種類の冬靴を作っている。
毎年、デザインなどを変えるメーカーがある。





キャリパーピストン (caliper piston)

  ディスクブレーキキャリパーに付いているピストン。
ピストンは円筒状。
右図は、キャリパーの模式図。
キャリパーから出ている油圧チューブ(流体ホース)は、ブレーキレバーのマスターシリンダーと繋がっている。
ピストンがブレーキパッドを押し、それがローター(ブレーキローター)を締め付けて制動する。
ディスクブレーキ用のブレーキパッドは、ディスクパッドとも言う。

動力質量比 (power to mass ratio、power mass ratio)

  動力[W]と自転車質量[kg]の比。自転車質量1kgあたりの動力W(ワット)。式にすると、動力質量比=動力/自転車質量。
動力としては、電動アシスト自転車及び電動自転車の場合は、そのモーター出力を使う。
例えば、動力が250Wそして自転車質量が18kgなら、動力質量比=250W/18kg=13.9W/kg。動力が大きく、自転車が軽いと、動力質量比は大きくなる。
  なお、自転車で走る人が出す動力と、その人の体重の比は、動力体重比と言う。

チェーンリングナットレンチ (chainring nut wrench)

  クランクスプロケット(チェーンリング)をクランクのスパイダーに固定している丸ボルトを、 六角レンチで回して外すとき、ナットレンチの「山」の字形の突起の左右を丸ナットの背面の溝に入れて共回りしないように抑えておくレンチ。 9mm及び10mmの六角穴の付いた形もある。ペグスパナとも言う。
  メーカーは、Park Tool 、など。

DTI (Digital Tech Intelligence)

  カンパニョーロ電気シフトシステムであるEPSを構成している頭脳部。蓄電池と一体になっている。
側面のLEDディスプレイは蓄電池の残量を表示している。
緑色:60~100%、緑色のフラッシュ:40~60%、黄色:20~40%、赤色:6~20%、赤色のフラッシュ:6%以下。
  なお、シマノの電気シフトDi2の頭脳は各ディレイラーにあり、蓄電池は独立している。

カセットボディ (cassette body)

  フリーハブボディのこと。少数のメーカーが使っている用語で、一般的でない。カセットスプロケットを取付ける(フリーハブ)ボディという意味。

BB30シェル (BB30 shell、BB30 bottom bracket shell)

  BB30ボトムブラケットを受け入れるボトムブラケットシェル(以下は省略してシェルと記す)。
  カートリッジ軸受をシェルの中に入れる。
シェルは軸受を取付けるための機械加工が必要。
シェル径が大きいので、立管下管およびチェーンステイに太い管を使うことができて、フレーム剛性も向上する。
シェル幅は68mmなので、外部軸受のボトムブラケットよりQファクターは小さくなる。
外径42mmの軸受をシェルに圧入する。
外径44mm、幅1mmの環状の溝に止め輪(スナップリング)を入れて、軸受が左右に動かないようにしている。
  標準のBB30シェルの断面寸法図を右に示す。
図中のΦはファイではなくマルと読み(JIS)、直径の記号。
製作の寸法公差は省略した。シェル外径は規定していない。

最適クランク長 (optimum crank length)

  最適なクランク長。最適とは、ペダリング効率が高くかつ、最大動力が出せること。
   参考資料  「クランク長 計算器

バルブライト (valve light)

  交通安全のために、タイヤのバルブに付けるライト。 ランプはLEDが多い。電池を内蔵している。
色は青色、黄色、桃色及び緑色がある。
暗くなりかつ、振動を感知すると自動的に点灯する形がある。
車輪の回転と脳の残像効果によって色の付いた円環に見える。
  メーカーは、Bear Bicycles 、など。

レンジ (range)

  一般には、ギアレンジ のこと。

スカーフ (scarf)

  防寒又は装飾のために、首に巻くか又は頭をおおう布。首に巻くものは襟巻き又はネックスカーフとも言う。 材質は、ポリエステル繊維、絹および羊毛など。
視認性を良くするために、反射繊維を織り込んで全体を反射性にしたものがある。
自転車に乗るときに着用するスカーフは、サイクリングスカーフと言うこともある。
街乗りおよび通勤などに使用する。
  メーカーは、Columbia SportswearRaphaSwift IndustriesVespertine 、など。

ウオッシャー (washer)

  洗浄器 のこと。

メリノウール (merino wool)

  メリノの毛。
柔らかく、長い。
ジャケットジャージー及びソックスなどに使われることがある。




シングルスピードフレーム (single speed frame)

  単速車(シングルスピードバイク)用のフレーム
シングルスピードは単速のこと。
チェーンステイ後端に、水平つめが付いている。
  メーカーは、Woodrup Cycles 、など。




フリース (fleece)

  刈り取った羊毛のように起毛して毛羽立たせた織物。保温のために使う。材質はポリエステル繊維など。

サイドバイサイド自転車 (side by side bicycle)

  2人が左右に並んで乗る2人乗り自転車。
「サイドバイサイド」は、「並んで」という意味。
一対のハンドルサドル及びペダルが左右に並んで付いている。
左右の操縦管及びペダルのクランク軸は共通となっている。
特許ではハンドル軸と操縦管はスプロケットとチェーンで連結しているが、リンク機構で連結している形もある。
ハンドルを操縦管と連結している方の人がハンドル操作を行う。
1979年にBarrettが「サイドバイサイド バイシクル」として米国特許を取っている。
バディ(仲間)バイク又はサイドバイサイドタンデムとも言う。
ただし、タンデム は、人は左右ではなく前後に乗る。




フラッシャー (flasher)

  自動点滅器。自動点滅器の付いた尾灯及び方向指示器がある。

ブラシ (brush)



  自転車、特に泥道のあるオフロードを走ったマウンテンバイクフレーム、タイヤ(タイヤブラシ)及び部品の清掃に使う。
  メーカーは、Green OilMuc-OffPark ToolWhite Lightning 、など。

ラインアジャスター (line adjuster)

  インラインアジャスターのこと。

ドライルーブ (dry lube、dry lubricant)

  フッ素樹脂(PTFE)、二硫化モリブデン又はグラファイトなどの固体潤滑物質粉末を、溶剤または水に分散させた潤滑剤。
溶剤の揮発又は水の蒸発によって、金属表面に固体潤滑皮膜が残る。
ドライ付着のため、ほこり及び砂を吸着しない。
雨で流されることもない。
UV染料を添加してあり暗いところで付属のライトで照らすと光り、付着状況が分るものがある。
用途は、チェーン、ディレイラー、シフター及びブレーキピボットなど。
  メーカーは、ナノテック・システムズBikinvention(Squirt)Finish LineGreen OilMuc-OffWeldtite Products 、など。

アジャスタブル ドロップアウト (adjustable dropout)

  単速車などにおいて、チェーンの張りが調節できるように、後輪軸を移動できるようにしたドロップアウト(つめ)。

USTリム (UST rim)

  UST方式のリム。
チューブレスタイヤに使われる。
チューブレスリムとも言う。
  メーカーは、MavicWTB 、など。

防虫ネット (bug net、insect net)

  ヘルメット通気孔から虫(バグ)及び昆虫(インセクト)が入らないようにするためのネット。
ネットは薄い多孔板が一般的。
孔の形状は、六角形または円形。
多孔板の孔の割合は、開孔率という。
虫及び昆虫のいるオフロードを走るときなどに使われる。
前方の通気孔のみにネットを付けている形が多い。
多くのヘルメットは、通気孔にネットを付けていない。

呼吸訓練 (breathing training)

  呼吸筋を強くすることによって、主に吸気能力を向上させる訓練。 吸気量(酸素取り込み量、VO2max)及び炭酸ガス排気量を増すことにより、持久力などを向上させることを意図している。
  呼吸筋訓練とも言う。訓練器具がある(右図は一例)。
器具のマウスピースを口に当てて呼吸すると、給排気に抵抗が付くようになっている。
訓練の度合いに応じて、その抵抗は調節できるようになっている。
抵抗を水柱cmの単位で数値表示する形もある。
  メーカーは、DinamikaHaB InternationalPowerLung 、など。

ワイシャツケース (shirt case、shirt carrier )

  自転車通勤などにおいて、ワイシャツを持ち運ぶときに、しわがよらないように入れておくケース。
材質は硬質プラスチックなど。
  メーカーは、Commuter TechnologiesOne Luggage 、など。




ロースペーサー (low spacer)

  シマノのカセットスプロケットのロー側に付いていることのあるスペーサー。
厚さ1mm、内径35mmそして外径39.5mm。
8段及び9段のフリーハブボディに10段のカセットスプロケットを付けるときには必要。 10段用フリーハブボディに10段のカセットスプロケットを付ける場合は 必要ない。

ハンドルカバー (handlebar cover、handlebar mitt)

  防寒のためにハンドルの手で握る部分に取付けて、手を覆うカバー。平ハンドル用及びドロップハンドル用がある。ハンドルミット及びポギーとも言う。
シフトレバー及びブレーキレバーが操作できるように、薄い手袋を使う。
  紫外線から手を保護するためのポリカーボネイト製のプロテクターもある。


















  メーカーは、オージーケー技研45NorthBar MittsBreezeBlockers 、など。

コンピューターマウント (computer mount)

概要
  サイクルコンピュータ
及びGPSサイクルコンピュータなどを支持するために、ハンドルヘッドセット又はエアロイクステンションなどに取付ける台座。
  ハンドルに取付ける形は、ハンドルに対するクランプが付いている。
ヘッドセットに取付ける形は、ヘッドセットのトップキャップを外して取付ける。
ハンドルの中央であるハンドルステムの前方にコンピュータが位置するようにした形が多い。
ハンドルステムと一体にした形がある。
材質
  アルミ合金、炭素繊維強化樹脂(俗に言うカーボン)及びプラスチックなど。3Dプリンタで作ったものもある。
メーカー
  オージーケー技研日東AceCo Sport Group(K-Edge)Airo Importation(Xlab Division) Delta CycleMSC BikesSRAMTate Labs 、など。























ロックリングレンチ (lockring wrench)

  ロックリングを回すためのレンチ。ロックリングスパナとも言う。
  メーカーは、Park Tool 、など。

トラックハブロックリング (track hub lockring)

  トラックハブに使うロックリング。
1.29" x 24 TPIなどの雌ねじが切られている。
取付けにはロックリングレンチを使う。レンチ溝は、2及び4箇所がある。
36mmのレンチも使えるようにした形もある(右端図)。
  メーカーは、Victoire Cycles 、など。

アームカバー (arm cover)

  夏の早朝の寒いとき及び昼間の腕の日焼け防止のために着用する腕のカバー。
汗は吸収して放散させる。
材質は、ポリエステルなど。
  メーカーは、モンベルEnduraSugoi
Trek Bicycle Corporation 、など。



ケープ (cape、cycle cape)

  袖のない肩掛けマント。
男性用、女性用及び男女供用がある。
フードの付いた形及び付いていない形がある。
縦長の反射テープを付けた形がある。
防雨のために着用するものは、レインケープと言う。
  メーカーは、CycletteNona Varnado 、など。







ハンドルバスケット (handlebar basket)

  ハンドルに取付けるバスケット(かご)。
ハンドルバーバスケットとも言う。
アダプターで取付ける形が多い。
バスケットをハンドルと一体にした形がある。
  一般の用語としてのハンドルバスケットは、下げる取っ手の付いたかごであることがある。
  メーカーは、KlickfixTopeak 、など。


スポークワッシャー (spoke washer)

  スポーク頭とハブフランジの間に入れるワッシャー(座金)。材質は真鍮など。
内径は、2.2mm、2.5mm及び2.55mmなど。外径は、4.8mmなど。
厚さは、0.5mmなど。 スポークエルボ長に対してハブフランジの厚さが薄い場合などに、1~3枚/頭を使う。
使用例は、スポークが破損し、新しいスポークに対してハブフランジが薄い場合にワッシャーを入れる。
エルボ長がハブフランジ厚さに比べて長くガタがあると、走行で変形してエルボ部で破損する可能性がある。
  メーカーは、DT SwissSapim 、など。

サーボブレーキ (servo brake)

  2個の半円形のブレーキシューをカムにより、車輪のハブに付けたドラムの内側に押し付けて、
その摩擦力で制動するブレーキ。
シティ車などに使われる。
  メーカーは、ヨシガイ 、など。




メタルリンクブレーキ (metal link brake)

  シティ車用などに使われる後輪ブレーキの一種。株式会社ヨシガイの商品名。
メタルボスをメタルリンクで締め付けて、金属同士の摩擦で制動する。摩擦熱は放熱板で放熱する。
一般のバンドブレーキと互換性があり、そのハブに装着できる。質量は530gでバンドブレーキより大きい(重い)。
  次のような意図の下に作られている。
  (1) ブレーキライニングをなくして、雨天制動時の不安定さをなくす。
  (2) グリースを注入して、制動時の音鳴りを無くす。

前ディレイラークランプ (front derailleur clamp、front derailleur clamp band)

  前ディレイラー立管 に取付けるためのクランプ。
内径は、28.6mm、31.8mm又は34.9mm。
立管の外径に適合する内径のものを選定する。材質は、アルミ合金、炭素繊維強化樹脂など。
  メーカーは、Ratio Bike DesignToken Products 、など。

ローターボルト (rotor bolt)

  ブレーキローターハブに取り付けるためのM5のボルト(6本一組)。
トルクスねじであることが多い。材質は鋼またはアルミ合金など。
  メーカーは、Ashima 、など。

鼻パッド (nose pad)

  めがねが鼻から落ちないよう、鼻で支持するためにめがねフレームに付けた2個の小さいパッド。
滑りにくいシリコンなどで作られている。
目立たないように透明となっている。
鼻の形状に合うように少し自由回転するようになっている。
鼻の大きさに合わせて、パッド間隔を変えられるようにした形もある。

シングルピボットブレーキ (single pivot brake、single pivot caliper brake)

概要
  単ピボットブレーキ。左右のブレーキアーム(キャリパー)の旋回軸(ピボット)が中央に1個(シングル)のキャリパーブレーキ
シティ車などに使われている。 前輪用と後輪用は同じでよいが、取り付け位置が異なるため取り付けボルトの長さは異なる。
キャリパーのリムに対するセンターリングのずれによって、ブレーキパッドとリムの間隔が左右で異なってくることがあるので、
その対策としてデュアルピボットブレーキが作られた。シングルピボットの方が質量は小さい。
ずれの原因は、戻しばねの摩擦の変化であるから、潤滑油を注すと改善されることがある。
リコール
  2010年、Hive社は2009~2010年に販売した約500個のカーボン製のキャリパーにおいて、ケーブル取付ボルト周辺にひびが入るとしてリコールした。

高度計 (altimeter)

高度
   平均海面高さからの高さとして表される。
気圧高度計
   気圧を測定して高度を表示する計器。
高度が高くなると気圧が下がるという関係を使っている。
気圧高度計を搭載した腕時計及びサイクルコンピュータがある。
GPS高度計
   GPSの機能を使って高度を表示する。GPSサイクルコンピュータ に搭載されていることがある。

CO2レギュレーター (CO2 regulator)

  CO2カートリッジを使ってタイヤを加圧するときに、圧力を下げるための圧力調整器。
ノブを回して圧力を調整する。圧力調整範囲の例は、100~1500kPa。
手で握ったCO2カートリッジ が気化熱で冷たくなるので、カートリッジに被せる断熱材(インシュレーター)が付属しているものもある(左図)。
  メーカーは、Genuine InnovationsSilcaTrek Bicycle Corporation 、など。

フードジャケット (hooded jacket)

  フード(ずきん)の付いたジャケット
防寒または防雨などのために付いている。
取外しのできるフードもある。
多くは横が見られるような形状となっている。
ヘルメットの上から被れるほど大きくない形が多い。





トゥカバー (toe cover)

  防寒のために靴のつま先(トゥ)に被せるカバー。
  メーカーは、パールイズミAssosDe Soto ClothingW. L. Gore & Associates 、など。






ビブニッカー (bib knicker、bibknicker)

  ビブの付いたニッカー
ニッカーは、ひざ下で裾口を絞った半ズボン。
男性用及び女性用がある。
材質はナイロン、ポリエステルおよびスパンデックスなど。
空気抵抗を減らすために、ディンプル織りをした繊維を使ったものがある。
  メーカーは、AssosCastelliEnduraEtxeondoLouis Garneau 、など。








メリノ (merino、merino sheep)

  羊の一品種。
スペインの原産で、オーストラリア、フランス及びアメリカなどで質のよい羊毛を取るために改良された。
毛は柔らかく、長い。
メリノの毛は、メリノウールと言われる。



カーブシートステイ (curved seat stay)

  路面からの振動を吸収することを意図して曲線状に曲げたシートステイ
カーブドシートステイまたはカーブリアステイともいう。
一般には、シートステイは曲がっておらず真っ直ぐ。





後かご (rear basket)

  後荷台の上などに付けるかご。縦長及び横長がある。クイックリリースが付いていて、荷台から容易に着脱できる形がある。 運搬のための取っ手の付いた形がある。








後荷台の両側に付ける形もある。
植物である籐製などもある。
箱形で上には取っ手の付いたふたが付いた形がある。背面から鍵がかけられるようになっている。
  メーカーは、Buca BootPletscherTopeakWald 、など。

カセットロックリング (cassette lockring)

  カセットスプロケットフリーハブボディ に固定するためのリング。
内側に12歯のスプラインそして外側にフリーハブボディに固定するための右ねじが付いている。カラーのロックリングもある。
工具としては、カセットロックリング工具を使う。
締付トルクは、ロックリングに刻印されているが、30~50Nm。

サイクルスーツ (cycle suit)

  自転車に乗るときに着用するスーツ。
男性用及び女性用がある。
一般のスーツは、男子服では背広の上下、またはチョッキを加えたひとそろい、
婦人服ではスカートと上着、または共布のブラウスを加えたひとそろい。
職種にもよるが、自転車通勤及び商用に自転車で行く場合などに着る。
ペダル漕ぎの動きに対応できるよう、伸縮性の織りとしたズボンもある。
襟及びズボンの裾の裏側に反射テープを付けてあり、自転車に乗るときにはめくって見えるようにした形がある(図の赤矢印)。


ニーパッド (knee pad)

  ひざ当てのこと。
マウンテンバイカーが障害物などによるひざ(ニー)への衝撃を緩和するために、
ひざに装着する当て物(パッド)。
衝撃吸収材を入れている。外殻を付けた形が多い。
上下をベルクロストラップで固定する形が多い。
  メーカーは、BluegrassG-FormiXSOne Industries 、など。

乾電池 (dry cell、dry battery)

円筒形乾電池の寸法[mm]
 呼び方 高さ直径 米国の呼び方 
単1 61.5  34.2 
単250.026.2
単350.514.5AA
単444.510.5AAA
  一次電池ともいう。
マンガン乾電池及びアルカリ乾電池がある。
アルカリ乾電池の容量はマンガン乾電池の約2倍大きい(寿命が長い)。
公称電圧は1.5V(初期電圧は1.6V、使うと電圧は下がる)。
形状は円筒形、ボタン形、コイン形、角形及び平形がある。円筒形乾電池の寸法を右表に示す。
  乾電池の用途は、前照灯尾灯ヘルメットライト及び サイクルコンピュータ など。

三角チューブ (triangulated tube)

  断面形状が三角形状の菅。
三角形の角は丸みを持たせている。
フレームの下管(ダウンチューブ)などに使われることがある。
下管では三角形の底辺を下側に向ける。

カラーリム (colored rim)

  着色リムのこと。
  陽極酸化処理によって着色したリム。
陽極酸化処理により、リムブレーキのパッドに対する耐摩耗性は向上する。
雨天時の摩擦係数は、処理をしていないリムより減少する(滑りやすくなる)。
  厚い陽極酸化膜は熱絶縁性があり、ブレーキパッドからリムへの熱伝導を悪くするので、リムからの放熱が妨げられパッド温度が上昇してブレーキの効きを減少させる。
  高価となる。疲労には悪影響を与える。 カラータイヤと組み合わせることもある。フォーク及びフレームなどの色と合わせることもある。

ハイホイーラー (high wheeler)

  大きな前輪に、直接クランク及びペダルが付いていて、ペダルで前輪を直接駆動する自転車。
  ペダル1回転で進む距離Lは、タイヤ外径D に比例して、 L = π x D となる。 速度を出すためには、前輪外径が大きい必要がある。大きなものは外径1.5mの前輪もある。
チェーン駆動の自転車が出現してからは、すたれた。少数の愛好家がおり、ハイホイーラーを作っている複数の個人業者がある。英国では毎年、競技が行われている。
ハイホイール、ハイホイール自転車またはペニーファージングともいう。米国では、オーディナリーと呼ばれることもある。
  メーカーは、Alternative Bike 、など。

ロックオングリップ (lock on grip)

  にぎり(グリップ)端に付けたねじを締めることによって、ハンドルに固定する形のにぎり(グリップ)。
ねじ締めによってリングの内径を小さくして固定する形及びねじで直接にハンドルに押し付ける形がある。にぎりの片端を固定する形及び両端を固定する形がある。
ねじは2.5mm及び3mmがある。長さは134~138mm。質量は105~119g。

パニアレインカバー (pannier rain cover)

  パニア雨カバーのこと。
パニアを雨に対して防護するために被せる防水性のカバー。
右パニア及び左パニアのそれぞれに被せる形及び左右のパニアを一体として被せる形がある。
多くは色を黄色にして視認性を良くしている。
パニアの大きさに合うサイズを選定する。
  メーカーは、Axiom Performance Gear
Jandd MountaineeringLone Peak Packs 、など。

トラックチェーンリング (track chainring)

  トラックバイクに使うチェーンリング(クランクのスプロケット)。
歯厚は1/8 inch(3.175mm)。
BCDは130、135及び144mm。
歯数は44、45、46、47、48、49、50、51、52、53、54又は55。
  メーカーは、シマノスギノエンジニアリング 、など。

 

石畳 (cobblestone)

  道路などで、平らな敷石を敷き詰めた所。
砂を敷いて、その上に敷石を敷く。
利点は、雨が降っても、わだちが出来ないこと及び乾燥しても土が飛散しないこと。
ヨーロッパでは昔(15世紀頃)に作られた石畳の道がある。
自転車には悪路となる。





抵抗ハブ (resistance hub)

  遠心力及びクラッチの働きを利用して、車輪の回転負荷を複数段階(機種によって3段階または7段階)に変えられるようにした前ハブ。
トライアスロンなどの自転車に負荷を掛けた訓練などを意図している。
訓練のときは、クイックリリースを使って前輪を抵抗ハブの付いた車輪と交換する。
ハブの質量は、カセットスプロケットの付いた一般の後輪ハブとほぼ等しい。
図はハブの外観及び内部機構。
  メーカーは、TriSportDevices 、など。



スパンデックス (spandex)

  ポリウレタンを主成分とした合成繊維の一種。伸張率が高く、老化しにくいところから、ゴムの代用としても利用される。1959年にデュポン社によって開発された。

ブザー (buzzer)

  電磁石を利用して振動板を振動させて音を出す警報器。
ハンドルに取り付けるためのクランプが付いている。
防雨形もある。
電池が必要。
主に、自動車の運転手に対する警報として使う。


バンダナ帽子 (bandanas cap)

  バンダナに似せた帽子。
  メーカーは、パールイズミAguBicycle Line
MOA Sport (Nalini)Vermarc Sport 、など。





フレームロック (frame lock)

  自転車のフレームに固定する錠。例えば、馬てい錠などがある。あるメーカーしか使っていない用語。

キャノピー (canopy)

  防雨、防寒及び日除けのために、自転車の上に付ける覆い。
一般用語としてのキャノピーは天蓋のこと。
骨組みはアルミ合金のチューブなどでできている。
折りたたみできる。
夏の晴天の日には、日除けになるように上部は不透明としている。
個人が DIY(日曜大工)として作ることもある。
横の覆いを巻き上げることができる形がある。
バックミラーの付いた形がある。



















  メーカーは、Bike WpsCyclo SystemLand ZeppelinLight Electric VehiclesNubrella 、など。

クリート靴 (cleated shoes)

  靴底にクリートの付いた靴。なお、一般用語としてのクリートは、靴底の滑り止めのこと。

クリート工具 (cleat tool)

  クリートを靴に対して位置決めする工具。
右靴用と左靴用が一体となっている。
使い方は、クリートのねじを緩めてクリートが靴に対して自由に動くようにして、工具のクリート孔にクリートを入れる。
クリートの左右及び前後位置並びに左右角度が目盛りで分かるので、自分に合う位置に合わせてクリートねじを締めて固定する。
クリート工具の種類は、メーカー型式(クリートの形状の違い)に応じて、シマノSPD、シマノSPD-SL、Loo Keo及びCrankbrothersの4種類がある。
使い方の動画がメーカーのホームページにある。
  メーカーは、Ergon


蓄電池 (storage battery、rechargeable battery)

概要
  充電によって繰り返し使用できる電池。二次電池ともいう。汎用の蓄電池及び専用の蓄電池がある。 リチウムイオン蓄電池及びニッケル水素電池などがある。
汎用の蓄電池には単1形、単2形、単3形及び単4形などがある。充電器で充電する。
仕様
  電圧・電流は、36Vx14Ah、36Vx10Ah、36Vx8Ah、36Vx6.3Ah、26Vx5Ah、26Vx3Ah及び25Vx8Ahなど。
大きさは133x71x26mm。容量は2500mAhなど。
用途
  前照灯ヘルメットライト電気シフト電動アシスト自転車及び電動自転車など。
iPhoneなどとUSBケーブルで接続する外部蓄電池がある。
規格
  JIS C8711(ポータブル機器用リチウム二次電池)など。
メーカー
  メーカーは、パナソニックAnsmann EnergyMophieVarta Microbattery 、など。
   参考資料  「蓄電池