自転車用語 (続き50)自転車探険!

貫通軸ハブ (through axle hub、thru axle hub)

  貫通軸(スルーアクスル)を使うハブ
主に、マウンテンバイクに使われる。
前輪ハブおよび後輪ハブがある。
  メーカーは、シマノAmerican ClassicDT SwissWhite Industries 、など。

Tシャツ (T-shirt)

  (両袖を広げた形がT字形になるところから)丸首で半袖のシャツ。ティーシャツ と同じ。

腕置き (armrest、arm rest)

  トライアスロンバイク及びタイムトライアルバイクにおいて空力姿勢を取るために、エアロバーに付けて前腕を乗せる台。
衝撃を吸収しかつ腕形状に適合するよう、弾性パッドが付いている。傾き角度を設定できるものもある。
腕置きに前腕を置いたときの肘の角度は90°~120°となる。前傾姿勢で快適に走るためには、腕置きが必要。アームレストともいう。

フォークレイク (fork rake)

  フォークオフセットのこと。

ヘルメットカメラ (helmet camera、helmet cam)

概要
  ヘルメットに取付ける
ビデオカメラ
取付
  ヘルメットの横または上に取り付ける。バンドで取付ける形及びバンド又は専用のマウントで
ヘルメットの通気孔に取付ける形などがある。






仕様
  (1) 防水形もある。
  (2) 透明の防水ケースが付属している形がある。
  (3) HDカメラもある。
  (4) 32MBなどのメモリーを内蔵したもの及びSDカードを装着できるものなどがある。
  (5) マイクロフォンが付いている形もある。
  (6) GPS受信器を搭載し撮影映像と連動させたカメラもある。
  (7) スローモーションで見ることができる形がある。
  (8) 上下方向の撮影角度が調節できる形がある。
  (9) カメラマウントの付いたヘルメットがある。
質量
  30~90g。
メーカー
  キャットアイソニーContourDrift InnovationGoProNEXXOregon ScientificStable Imaging SolutionsSwannTachyonTwenty20
World Wide Licenses 、など。

スレーブシリンダー (slave cylinder)

  流体ディスクブレーキキャリパーのシリンダー。スレーブは奴隷のこと。キャリパーシリンダーともいう。
スレーブシリンダーの中にはスリーブピストンがあり、ブレーキレバー引きによる流体圧の上昇によりブレーキパッドを押す。

パーツクリーナー (parts cleaner)

  部品に吹き付けて油脂などの洗浄をする化学溶液。ゴム、プラスチック及び塗装面には使ってはならない液及び使ってよい液がある。
容量は480~760ml。
  メーカーは、呉工業和光ケミカルFinish Line Technologies 、など。

スレーブピストン (slave piston)

  流体ディスクブレーキのキャリパーのピストン。スレーブは奴隷のこと。キャリパーピストンともいう。
ブレーキレバーを引くとマスターピストンが押されて流体圧が上昇する。上昇した圧力はホースを通ってスリーブピストンに伝達される。

リザーバー (reservoir)

  液体の容器のこと。次のような容器(リザーバー)がある。
  •  ディスクブレーキ
      流体ブレーキレバーのマスターシリンダーに付属している作動流体の容器(右図)。
    キャリパーシリンダー、ホース及びマスターシリンダーの空気が集まるように高い位置に付いている。
  •  バックパック
      ハイドレーションパックに入れて運ぶ飲料水の容器であるブラダーのこと。

トウスパイク (toe spike)

  のつま先(トウ)に付けるスパイクトウスタッドと同じ。

トウスタッド (toe stud)

  オフロードにおけるの地面に対するグリップを良くするために、つま先(トウ)に付ける突起。取外しできないもの及び靴にねじ込んであって取外し交換できるものがある。
トウスパイクともいう。

ハイドローリックディスクブレーキ(hydraulic disc brake)

  流体ディスクブレーキのこと。ブレーキレバーからディスクキャリパーへの力の伝達に流体(作動油)を使うディスクブレーキ
力の伝達にロープ(ケーブル)を使うディスクブレーキは、ケーブルディスクブレーキと呼ばれることがある。

インラインアジャスター (inline adjuster、inline cable adjuster、inline barrel adjuster)

  変速機(ディレイラー)のアウターの途中に付けてロープ(ケーブル)の長さまたは張力を調整する調整器(アジャスター)。手の届く位置に付ける。
シフターのフードから出たアウターをハンドルテープの下を通す場合に、インラインアジャスターを使うことがある。
右の写真では、インラインアジャスターを頭管(ヘッドチューブ)の前方に付けている。
  一般には、アジャスターはシフター又はディレイラーに付ける。
  メーカーは、シマノBBBJagwire 、など。

ANT+ (ANT+)

  カナダのDynastream Innovations社(1998年設立、2006年Garmin社が買収)が開発した低消費電力無線通信用のプロトコール。プロトコールは、センサーなどの機器間のデータの伝達又は貯蔵を制御するための標準手続き。 ANT+の電波周波数は2.4GHz。通信のための消費電力では、ボタン電池は数年間持つ。
多くの無線式のサイクルコンピュータは、プロトコールとしてANT+ を使っている。なお、日本では10mW以下の出力であれば免許は不要。
  同じく2.4GHzの無線を使う、短距離(10m以下)通信用のブルートゥース(Bluetooth)より消費電力が相当小さい。ボタン電池で1年以上持つ。

ヘッドユニット (head unit)

  ハンドル又はハンドルステムに取付ける、サイクルコンピュータ及び動力計などの表示器。
   参考資料  「サイクルコンピューター」 、「動力計

自転車サイジング (bicycle sizing、bike sizing)

  自転車に乗る人の身体に合う自転車のサイズ又はフレームサイズを決めること又は知ること。サドル高さなどを身体にあわせることは、自転車合わせという。

マスターシリンダー (master cylinder)

  油圧ディスクブレーキ(流体ディスクブレーキ)のブレーキレバーに付属している油圧シリンダー。
シリンダーは円筒のこと。
ブレーキレバーを握ると、マスターシリンダーの中のピストンを押して油圧(流体圧力)が上がる。
上昇した油圧は接続したホース(チューブ)によってブレーキキャリパーのキャリパーシリンダーに伝達され、ブレーキパッドの付いたピストンを押す。
このように、油圧ブレーキにはマスターシリンダー及びキャリパーシリンダーの二種類のシリンダーがある。
軽量化のために、シリンダーの材料としてマグネシウム合金を使っているメーカーがある。
  シリンダーをブレーキフード部に内蔵させた形がある。
右図はそれを示すシマノの米国特許の図面。
図のMCがマスターシリンダーでPはピストン。
ブレーキレバーを引くとピストンを押すようになっている。

フレームサイジング (frame sizing)

  自転車に乗る人の身体に合う自転車のフレームサイズを決めること又は知ること。

MTBハンドル (MTB handle bar)

概要
  
マウンテンバイク(MTB)に使うハンドル
形状
   用途に応じて平ハンドルから上がりハンドルまである。
ハンドル幅
   幅が広いと制御性は良いが俊敏性は良くなく空気抵抗は大きくなる。その妥協点として、肩幅より10~15cm広いハンドルが使われる。
弓のこ又はパイプカッターで切断して、幅を狭めることはできる。
クランプ径
   ハンドルの中央部の直径であるクランプ径は、伝統的な25.4mm (1")及びオーバーサイズの31.8mm (1-1/4")がある。
材質
   アルミ合金、クロモリ鋼、チタン合金又はCFRP(炭素繊維強化樹脂、俗に言うカーボン)が使われる。
にぎり及びプラグ
   ハンドルの両端には、手の滑り防止及び緩衝などのためのにぎり、及びエンドプラグを付ける。
メーカー
   Blackspire DesignsBurgtecFunnJoystick Bicycle ComponentsL.H. ThomsonMisfit PsyclesRavxSyncros 、など。

バイクサイジング (bike sizing)

  自転車サイジングのこと。

DWリンク (DW-link、DW-link system、DW-link suspension、DW-link suspension system)

  マウンテンバイクの後輪サスペンションのフレーム(後三角)のリンク機構の一種。
地面の起伏で上下に動き、後輪の付く後三角の仮想支点がボトムブラケットシェル前方にある。
自転車の加速によって後輪のサスペンションが働くと、駆動エネルギーが消費されて効率が悪くなるので、
それを防止するために加速による動きを打ち消そうとしたリンク機構。
リンクは立管の上部及び下部にあり、何れもリンク長は短い。
Dave Weagleが考案して特許を取った。自身は作っておらず、自転車メーカーにライセンス供与している。
  メーカーは、IbisIron Horse BicyclesTurner Suspension Bicycles 、など。

めっき (plating)

  防食、耐摩耗性及び装飾などのために、金属の表面を他の金属の薄膜で覆うこと。めっき方法には電気めっき、溶融めっき及び蒸着めっきなどがある。
  めっきの金属としては、亜鉛、ニッケル、クロム、銅、真鍮及び亜鉛などがある。
  リムスポーク及びニップルチェーン及びフレームなどには、めっきをしたものがある。
  左図は真鍮めっきをした自転車そして右図は銅めっきをした自転車。


クリートシム (cleat shim)

  靴底クリートの間に入れて、ペダリング時の左右の足の長さの違いを補正するためのプラスチック製等の薄い板。
シム厚さは2mm及び3mmなどがある。2mmと3mmを重ねると5mmとなる。
足裏は水平の人および左右に傾いている人がいる。くさび状にした形は、クリートウエッジと言う。
  メーカーは、Keywin Pedals 、など。

オールマウンテンバイク (all mountain bike)

  用途を特化していないフルサスペンションの汎用の(ある意味で中途半端な)マウンテンバイククロスカントリー又はダウンヒルなどの特定の用途に使う場合は、
サスペンションフォーク及び後輪のサスペンションの設定、タイヤ空気圧サドル高さ並びにサドル角度などを用途に合わせて変える必要がある。

ブレーキスタッド (brake stud)

  Vブレーキなどのブレーキをフォーク又はフレームに取付けるためのスタッド。右写真は一例。
ブレーキ取付けのための雌ねじ又は雄ねじが切られている。
  メーカーは、Xi'an Changda Titanium Products 、など。

自転車モトクロス (bicycle motocross)

  バイシクルモトクロス と同じ。

コンプレッションプラグ (compression plug)

  炭素繊維強化樹脂(CFRP)製のフォーク操縦管において、ねじ無しヘッドセットの上部に取付けて、スターファングルナット (スターナット)と同じ働きをするプラグ。
キャップボルトを締めると、アンカーナットが分割したテーパ環を操縦管の内壁に広げ押付けて固定する。テーパ環は環状にした小さいコイルばねなどで押さえられている。
スターナットは金属製の内壁に食い込み再使用できないが、イクスパンダーは再使用できるのも特徴。 イクスパンダープラグ又はプレッシャーアンカーともいう。
  メーカーは、桑原インターナショナルEnve CompositesFull Speed AheadHope TechnologyOriginal Bike EngineeringProfile DesignReynolds CyclingWoodman 、など。

サイクルレーン (cycle lane)

  自転車レーン のこと。

ダイナモホイール (dynamo wheel)

  ハブダイナモの付いた前輪ホイール
車輪組みをせずにハブダイナモを使うことができる。
左写真はスポーク数36本。
右写真はスポーク数28本。
  メーカーは、シマノ 、など。



ストレートスポーク (straight spoke)

  ストレートプルスポークのこと。

スルーアクスル (through axle、thru axle)

 前輪軸径 ハブOLD主用途
15 100 クロスカントリー 
20 110、120  ダウンヒル
24 118 ダウンヒル
  貫通軸。ハブを貫通する軸。
ダウンヒル競技用マウンテンバイクの車輪強度及び軸受寿命を上げるために、前輪ハブ軸を9mmのクイックリリースではなく、直径20mmの貫通軸としたのが始まり。
  その後、 直径15mmおよび24mmの貫通軸も出現している。軽量化のために中空にした形及びクイックリリースの付いた形もある。
前輪(フォーク)用の貫通軸の一例を表に示す。
貫通軸を使うハブは貫通軸ハブ(スルーアクスルハブ)と言う。
  メーカーは、American Classic 、など。

MTBフォーク (MTB fork、mountain bike fork)

  マウンテンバイク(MTB)に使うフォークリジットフォーク及びサスペンションフォークがある。スルーアクスル(貫通軸)の付いた形もある。
  リジットフォークのメーカーは、AffixElement TechnicOriginal Bike Engineering 、など。

チューブレスキット (tubeless conversion kit)

  ロードバイク用の一般のクリンチャーリムチューブレスタイヤ用のリムとして使えるようにするキット。
専用のリムテープ(21mm)1巻、仏式バルブステム(44mm)2個、タイヤシーラント(57g)2本、チューブレスロードタイヤ(Hutchinson製)2本及び取扱説明書がセットになっている。
タイヤ側にスポーク穴がないリムには、リムテープは不要。バルブステムは、バルプステム穴径6~8mmに対応している。タイヤシーラントはリムとタイヤビード間からの空気漏れを防止する。
  メーカーは、NoTubes.com 、など。

マルチポジションハンドル (multi position handlebar)

  多位置ハンドル。ハンドルを握る位置が複数のハンドル。次のようなハンドルが該当する。バタフライハンドル(蝶ハンドル) 、口ひげハンドル(マスターシェハンドル) 、
ブルホーンハンドルHハンドルバーエンドを付けた平ハンドルおよびドロップハンドル 。 ただし、ドロップハンドルなどはマルチポジションハンドルと呼ばないことが多い。

スルーアクスルハブ (through axle hub、thru axle hub)

  貫通軸ハブのこと。スルーアクスル(貫通軸)を使うハブ
主に、マウンテンバイクに使われる。
前輪ハブおよび後輪ハブがある。
  メーカーは、シマノAmerican ClassicDT Swiss 、など。

GPSユニット (GPS unit)

  GPS受信機 と同じ。

GPS受信機 (GPS receiver)

概要
  GPS衛星からの信号を受信してGPSチップで位置情報に変換して、現在位置を表示する器具。
仕様
  データを記憶する機能を備えている。記憶したデータはパソコンの地図上に表示することができる。内臓の地図ソフトを使って、受信機画面の地図に位置を表示するものが多い。 GPS受信機を内蔵したGPSサイクルコンピュータ及びGPS時計がある。
メーカー
  ユピテルBushnellDeLormeGarminGtrekHolux Technology MiTAC Digital(Magellan) MainnavMemory-MapSatmap SystemsWintecronics 、など。

ハイドローリックブレーキレバー (hydraulic brake lever)

  流体ブレーキレバー のこと。

トラックスプロケット (track sprocket)

概要
  後輪のトラックハブに使うスプロケット
歯数
  13T~22Tがある。歯数の多いもの中にはスプロケットに穴を開けて軽量化した形がある。
スプロケット幅
  チェーン内幅に対応して、1/8"(3.175mm)及び3/32"(2.38mm)がある。
ねじ
規格スプロケットねじ
 ISO、シマノ 1.375" x 24 TPI
 Campagnolo  1.370" x 24 TPI
 フレンチ 34.7 mm x 1.0 mm 
  ねじは右ねじで、その寸法は右表に示す。ハブにねじ込み、後漕ぎ時にも緩まないよう左ねじのロックリングで固定する。
材質
  クロモリ鋼、ステンレス鋼など。
メーカー
  シマノスギノエンジニアリングAll-CityPhil WoodProfile RacingSurly 、など。

トラックコグ (track cog)

  トラックスプロケットのこと。

ロープロファイルヘッドセット (low profile headset)

  ねじ無しヘッドセットの一種で高さの低いヘッドセット。 右図に示すように、フレーム頭管(水色)に差し込んだカップ(軸受受け、赤色)でカートリッジ軸受(黄色)を受ける。 頭管の内径は44mmそして操縦管の呼び径は1-1/8インチ
(28.6mm)。 ハンドル高さを低くすることができる。ゼロスタックともいう。
  メーカーは、Cane Creek 、など。

スポークニップル (spoke nipple)

  ニップルと同じ。

流体リムブレーキ (hydraulic rim brake)

  ブレーキレバーを引くとレバー部に内蔵されたピストンが押され流体圧が上昇する。 上昇した流体圧は流体ホースでつながったリムブレーキキヤリパーに付いている一対のリムブレーキパッドリムに押しつけて制動する。流体としては作動油などが使われる。主にマウンテンバイクに使われる。高価。
  メーカーは、Magura Bike Parts 、など。

ダウンヒルヘルメット (downhill helmet)

  丘下り(ダウンヒル)において、首から上を保護のために着用する全顔ヘルメット(フルフェースヘルメット)。 高速走行での衝撃に対応するように作られている。

流体ブレーキレバー (hydraulic brake lever)

  流体ディスクブレーキに使う。ブレーキレバーを引くと内蔵されたピストンが押され流体圧が上昇する。 上昇した流体圧は流体ホースでつながった
ディスクキャリパーのピストンがディスクパッドブレーキローターに押しつけて制動する。 流体としては作動油などが使われる。ブレーキピストンとキャリパーピストン(スレーブピストン)は直径が対応しているので、キャリパーメーカーと異なるメーカーのブレーキレバーを使うときは、注意が必要。 長時間のブレーキ掛けによるパッドの温度上昇で膨張した流体はリザーバーに入る。
  メーカーは、シマノAshimaGatorbrakeTektro Technology 、など。

DHヘルメット (downhill helmet)

  ダウンヒルヘルメットのこと。

モノコックフレーム (monocoque frame)

  モノコック(殻)構造のフレーム
炭素繊維強化樹脂(CFRP)で作られる。
タイムトライアルバイクなどに使われる。
  メーカーは、AegisITM Bike ComponentsKinesisPedal ForcePro-Lite 、など。




ブレージング (brazing)

  ロウ付けのこと。

リモートロックアウト (remote lockout)

  遠隔ロックアウトのこと。ハンドル等に付けた操作レバーにより、フォークサスペンション又は後輪のサスペンションロックアウトする機構。
操作器からサスペンションへの伝達方式は、油圧式、機械式及び電気式がある。
機械式はアウターロープで構成しており、レバーにつながったロープを引いてサスペンションのロックアウトつまみを回転させる。

29erフォーク (29er fork)

  29erに使うフォークサスペンションフォーク及びリジッドフォークがある。
  メーカーは、東洋フレームFox Racing ShoxGrammo Factory OutletMountain Racing ProductsRatio Bike DesignSRAMTenneco Marzocchi 、など。

チタンバイク (titanium bike、titanium bicycle)

概要
  チタン合金管でフレームを作った自転車。フレームセット(フレーム及びフォーク)をチタン合金としたものが多い。 軽いのが特徴。材料が高価な上、大量生産品でないので自転車も高価となっている。
塗装
  チタンは錆びないので塗装は必要ないが、意匠上の塗装をしているものが多い。
車種
  ロードバイクマウンテンバイク折りたたみ自転車 及び トラックレーサーなど。
メーカー
  American Bicycle Group(Litespeed)American Bicycle Group(Merlin)Cysco CyclesEnigma TitaniumEverti BicyclesLynskey Performance Designs
Moots CyclesQorozSabbath BicyclesVan Nicholas Bicycles 、など。

回転 (revolution)

  物が軸を中心として回ること。自転車の中で回転が最も早いのは後ディレイラープーリ、次に速いのは車輪(又は後輪スプロケット)そして最も遅いのはクランクスプロケット。 回転数の単位としては、rpmなどが使われる。

ISISボトムブラケット (ISIS bottom bracket)

  クランク軸に複数のメーカーが作ったISIS規格のスプラインを採用したボトムブラケット(BB)。
軸受は四角テーパーを持つボトムブラケットより小さい。
メーカーは、Full Speed AheadNC-17Race Face Performance ProductsSRAM 、など。

ISIS BB(ISIS BB)

  ISISボトムブラケット のこと。

トラックフレーム (track frame)

  トラックレーサーに使うフレームヘッドセットの呼び径は25.4mmまたは28.6mm(1-1/8)。
ボトムブラケット(BB)シェル幅は68mm。シェルのねじは1.370in x 24山。
フレームのつめ(爪)トラックエンド(水平つめ)そしてエンド幅は120mm。
ブレーキ座及びアウター座は付いていない。
フレーム材質はクロムモリブデン(クロモリ)鋼、炭素繊維強化樹脂(CFRP)、アルミ合金またはチタン合金など。
  メーカーは、Affinity CyclesGruppo SpA(Cinelli)No. 22 BicycleOrigin 8Cyfac 、など。

FH (freehub)

  フリーハブの略語。

トラッククランクセット (track crankset)

概要
  トラック競技に使う自転車であるトラックレーサーに使う単段のクランクセット剛性が要求される。
クランク長
  クランク長は、160 、165 、167.5 、170 、172.5 又は 175mmなど。
クランク軸
  JIS4角テーパー(JISテーパー)が使われる。
スプロケット歯数
  49T 、48T 、46T 又は 44Tが多い。
PCD
  クランクスプロケットを取付けるボルトのPCD(ピッチ円直径)は、144mm。スプロケットボルト数は5本が多い。
チェーン
  単段用の呼び1/2 x 1/8 が使われる。
質量
  650~720g。
材質
  クランクの材質は冷間鍛造のアルミ合金または炭素繊維強化樹脂(CFRP、俗に言うカーボン)など。
競輪
  競輪に使うものは、NJS(現JKA)の認定マークが付く。
メーカー
  シマノスギノエンジニアリングAll-CityFull Speed AheadLunge IndustryStarley Bikes 、など。

ピストフレーム (track frame)

  トラックフレームを表す日本語。ピストは伊語および仏語で、トラック(競走路)、自転車競技場またはトラック競技のこと。 ピストの英語はトラック。

インテグレーティッド エアロバー (integrated aero bar、integrated aerobar)

概要
  エアロバーにおいて、ベースバー及び空力突き出し(エアロイクステンション)の2部品を一体にした、 又はハンドルステム、ベースバー及び空力突き出しの3部品を一体にしたエアロバー。
特徴
  突き出しクランプ及びステムクランプをなくすことによる軽量化、空気抵抗の減少、強度の向上及び意匠を意図している。欠点はクランプで行うことのできる角度及び位置の調節ができないこと。 メーカーによっては4種類のサイズを用意している。
材質
  炭素繊維強化樹脂(CFRP、俗に言うカーボン)又はアルミ合金など。
メーカー
  Easton SportsFull Speed AheadHed Cycling ProductsProfile DesignZipp Speed Weaponry 、など。

MTBサドル (MTB saddle、mountain bike saddle)

  マウンテンバイクに使うサドル
ダウンヒル又はクロスカントリーなどの用途によって異なる。
  メーカーは、FunnRagley BikesSyncros 、など。


インテグレーティッドハンドル (integrated handlebar、)

概要
  ハンドルハンドルステムを一体にしたハンドル。
ハンドルとしては、ドロップハンドル平ハンドル及びエアロハンドル(インテグレーティッド エアロバー)がある。
特徴
  ハンドルクランプをなくすことによる軽量化、空気抵抗の減少、強度の向上及び意匠を意図している。 欠点は、ハンドルの角度調整はできないこと及びステム交換によりステム長(従って、コクピット長)を変更できないこと。
ステム長
  100、110、120、130及び140mm。
質量
  ハンドル幅及びステム長によって異なるが、
310~440g。
特殊仕様
  ドロップハンドルのステム部にサイクルコンピュータの取付ブラケットを付けた形がある(中央図)。
材質
  炭素繊維強化樹脂(CFRP、俗に言うカーボン)。
メーカー
  CinelliControl TechForzaFull Speed AheadOnix BikesProSelcofTrigon Bicycles 、など。

中間着 (mid layer)

  下着の上そして上着の下に着る衣服。冬などに保温のために着用する。フリースなどの素材が使われる。男性用および女性用がある。

BB30アダプター (BB30 adapter)

  軸径30mmのクランク軸を使うBB30ボトムブラケットシェルに取付けて、 軸径24mmの外部ボトムブラケットのクランク軸が使えるようにする左右一対又は左右一体のアダプター。
左右一対形アダプターはBB30の左右の軸受に圧入し、クランク軸の軸受としてはBB30の軸受を使う。左右一体形は軸受を内蔵している。
  メーカーは、AerozinePraxis WorksReal World Cycling
Wheels Manufacturing 、など。

ミッドレイヤー (mid layer)

  中間着のこと。

竹自転車 (bamboo bicycle)

概要
  フレームを竹で作った自転車。上管(トップチューブ)、下管(ダウンチューブ)、立管(シートチューブ)、シートステイ及びチェーンステイは竹を使っている。
ハンドルも竹にしているものがある。フレームを竹の合板(バンブープライウッド)で作った形がある。フレームが板ばねの働きをするような向き(幅広)としている。
ラグ
  竹と竹を連結するラグ(継手)は、アルミ合金又は炭素繊維強化樹脂(CFRP、俗に言うカーボン)などで作っている。そして接着剤又はボルトで竹と結合する。


















竹部品
  竹製の泥よけを付けた形もある。ボトルケージを竹で作っているものもある。
竹の特性
  竹は乾燥等の処理をしている。あるメーカーによれば、竹は炭素繊維強化樹脂よりも振動吸収性が良く、軽く、剛性がありそして衝撃に強いのだという。
また、天然素材なので地球に優しいのだという。竹の産地はタイなど。
車種
  ロードバイクマウンテンバイクサイクロクロスバイク単速車(シングルスピードバイク)、29er及びタンデムがある。
メーカー
  Bamboo Bike StudioBiomegaBoo BicycleBrano Meres Engineering & DesignCalfee DesignGuapaHero BikeMasuelliOrganic BikesPanda Bicycles
WebbWorksWheel & SprocketZambikes 、など。

荷物自転車 (cargo bike、cargo bicycle)

概要
  荷物などを運搬するための自転車。カーゴバイクとも言う。個人用及び業務用がある。業務用は業務用自転車又は業務自転車ともいう。
自動車のSUV(sport utility vehicle)を自転車で実現しようとしているが、買い物かごを付けた自転車に比べて高価なのが欠点。





種類
  二輪車及び三輪車(トライク)などがある。

変速
  3段又は8段の内装変速機の付いた形もある。
車輪サイズ
  車輪サイズは、前輪が20型そして後輪が26型など。

  三輪車の幅は、79cm及び88cmなど。
許容積載荷重
  80kgなど。
質量
  三輪車の質量は38kg及び59kgなど。


電動
  250W電動機による電動補助の形がある。
トレーラー
  荷物を運搬できる トレーラー がある。












メーカー
  A.WintherBabboeBakfietsBilenky Cycle WorksCountdown Merchandise & SalesDonky BikeChristiania BikesDouze CyclesLarry vs HarryLoveloMadsen CyclesMetrofietsNTS WorksPashley CyclesPedalpowerVirtue BikeWorkCycles JordaanYuba Bicycles 、など。

レフティフォーク (Lefty fork)

  Cannondale社が1本足フォークに付けた名称。
レフティは左利きの人のこと。
フォークの左側が1本足となっている。
マウンテンバイクサスペンションフォークを軽くするために1本足としている。
1999年に市販を始めた。2007年に組立てミスがあったとしてリコールしている。
  メーカーは、Cannondale Bicycle 、など。

チューブラーセメント (tubular cement)

  チューブラータイヤ(丸タイヤ)に使うリムセメント のこと。

距離 (distance)

 走行距離 
計算器
 走行速度   かかった時間   走行距離
  km/h  分   km 
  二つの場所の間の隔たり。道のり。
距離の単位は、[m]及び[km]。
地図上で距離を測る器具としてキルビ メータがある。
走行速度とかかった時間より距離を計算できる。「走行距離計算器」を右に示す。