自転車用語 (続き28)自転車探険!

標準数 (preferred numbers)

  寸法を決めるにあたって、準拠する数。JISに規定がある(ISOと同じ)。
   参考資料  「標準数

変速バナナ (cable guide)

  変速機ロープ(ケーブル)をバナナ状に案内するエルボ管の和名の俗称。変速の機能はなく、変速機に付けるバナナの意味。
曲がり角度は、約45°。STIレバーに付けて、ハンドルバッグ取付の空間を確保するために使われることもある。
  なお、ブレーキロープ(ケーブル)の向きを変えるエルボ管はブレーキバナナまたはヌードルと呼ばれる。

ジュラルミン (duralumin)

概要
  アルミに銅を加えたアルミ合金に付けられた名称。
歴史
  1903年に独のAlfred Wilmは、アルミにCu(銅)を4%加えると強度が増すことを発見した。
ただし、銅は耐食性を低下させている。1909年には航空機などに使われたが、組成および熱処理条件は軍事機密であった。
JIS
  「アルミニウム及びアルミニウム合金の板及び条」(JIS H4000)に規定する各種アルミ合金のうち合金番号A2017に相当する。
同JISによれば、「熱処理合金で強度が高く、切削加工性もよい。」。
用途
  フレームハンドルおよびクランクなどに使われることがある。
組成
  成分はAl(アルミ)の他、Cu:3.5~4.5%、Mn:0.4~1.0%、Mg:0.4~0.8%そしてSi:0.2~0.8%を含む。
引張強さ
  390MPa以上。

超ジュラルミン (super duralumin)

JIS
  「アルミニウム及びアルミニウム合金の板及び条」(JIS H4000)に規定する各種アルミ合金のうち合金番号A2024に相当する。
同JISによれば、「強度の高い熱処理合金である。合せ板は、表面にA6003をはり合わせ、耐食性を改善したものである。」。
用途
  フレームハンドルおよびクランクなどに使われることがある。
組成
  成分はAl(アルミ)の他、Cu:3.8~4.9%、Mn:0.3~2.9%そしてMg:1.2~1.8%を含む。
引張強さ
  440MPa以上。

超々ジュラルミン (extra super duralumin)

JIS
  「アルミニウム及びアルミニウム合金の板及び条」(JIS H4000)に規定する各種アルミ合金のうち合金番号A7075に相当する。同JISによれば、「アルミニウム合金中高い強度を持つ合金の一つであるが、合せ板は、表面にA7072をはり合わせ、耐食性を改善したものである。」。成分ではCr(クロム)を含むのが特徴。超超ジュラルミンとも書く。
用途
  フレームハンドルおよびクランクなどに使われることがある。
組成
  成分はAl(アルミ)の他、Cu:1.2~2.0%、Mg:2.1~2.9%、Cr:0.18~0.28%そしてZn:5.1~6.1%を含む。
引張強さ
  495MPa以上。

PND (Portable Navigation Device)

  携帯走行装置。携帯ナビ。地図上に現在位置が表示される。GPS及び地図情報を内蔵している。
主に、自動車用に作られているが、蓄電池を内蔵していて自転車にも使えるものもある。
  右写真例のPNDの大きさは、幅132mm、高さ91mm、奥行き22mmそして質量198g。
音声案内、到着予想時刻表示、目的地までの距離、走行軌跡表示および住所検索などの機能が付いている。

アウターケーブル (outer cable、cable housing、outer housing)

  アウターを表すシマノ用語。

摩擦係数 (coefficient of friction)

  面間に働く摩擦力Fとその面に垂直に働いている力Rの比を摩擦係数 µ (ミュー)という。式にすると、µ = F/R 。摩擦係数 µ の値は0より大きく、1より小さい(0<µ<1)。
面間としてはブレーキパッドとリム間またはパッドとローター間などがある。垂直に働いている力としては、パッドがリムまたはローターを押している力などがある。
  摩擦係数は摩擦面間の材質および状態の影響を受ける。静止状態で働いている静摩擦係数および運動状態で働く動摩擦係数がある。 ブレーキ掛けは動摩擦係数が関係する。動摩擦係数は静摩擦係数より小さく、かつ速度、面圧および面温度の影響を受ける。チェーンなどは摩擦係数が小さいほどよいが、ブレーキは摩擦係数が大きいほどよい。
  自転車においては、ブレーキ、チェーン、タイヤ及び軸受などの摩擦係数がある。摩擦係数にかかわる科学技術としては、トライボロジーがある。
  • ブレーキの摩擦係数
      ブレーキパッドリムまたはブレーキローター間の摩擦係数。次の場合は摩擦係数が低下する傾向がある。
      1) 面間の相対速度が大きいほど: 早く走ると相対速度は大きくなる。リムはローターより大きいため、相対速度は大きくなる。
      2) 面圧が大きいほど: パッドを大きくすると、面圧は低下する。ローターはパッドを大きくできる。
      3) 面間の温度が高いほど: パッドとリムまたはローターとの摩擦熱で温度が上がる。ローターが大きいと放熱効果も大きい。
  • チェーンの摩擦係数
      摩擦係数は、異種の金属間の方が同種の金属間よりも小さく、磨耗も少ない。そのため、チェーンのピンとブッシュは異種金属とする。
    チェーンのローラスプロケットも異種金属とする。
  • タイヤの摩擦係数
      タイヤと路面の摩擦係数。右のグラフに走行速度と摩擦係数の関係例を示す。このグラフの縦軸はタイヤとアスファルトの間の摩擦係数。
    走行速度(横軸)が大きくなるにつれて、摩擦係数は小さくなっている。 摩擦係数は スリップ比 の影響も受ける。
    凍結した路面においては、タイヤの摩擦係数は小さく滑りやすい。

位置エネルギー (gravitational potential energy)

  位置エネルギーは引力が物体に与えることができるエネルギーであり、その大きさは物体の質量m[kg]、重力の加速度g[m/s2]および物体の置かれている高さh[m]に比例する。   式で表すと、位置エネルギーPE[J]は、
PE = m x g x h
  丘などの高い位置にある自転車は、低地に対して位置エネルギーを持っている。坂を下ると位置エネルギーは運動エネルギーに変換される。
  坂を登るときは平地走行に比べて位置エネルギーの増加分だけ 余分のエネルギーを必要とするのでペダル漕ぎが重く感じられる。月面は地球面より引力(重力の加速度)が小さいので、坂を楽に登ることができる。出力が同じなら体重の軽い人は重い人より楽に坂を登ることができる。

作動液 (hydraulic fluid、fluid )

DOT ISO  JIS  ドライ沸点
 [°C] 以上 
 ウエット沸点 
 [°C] 以上 
成分例
 DOT33種3種205140 グリコール系 
 DOT44種4種230155 グリコール系 
 DOT55種5種260180 シリコン系
 DOT5.1  5-1種 -270190 グリコール系 
  流体ディスクブレーキに使うブレーキ作動液および緩衝器(サスペンション)に使う緩衝器作動液がある。
  • ブレーキ作動液
      ブレーキレバーとブレーキのキャリパーをチューブでつなぎ作動液を入れて、ブレーキレバーの力を液圧としてキャリパーに伝達する。 丘下りなどで長時間のブレーキ掛けによりパッドの摩擦熱が作動液に伝わって液温が上がる。液の沸点以上の温度になると、沸騰して気泡が発生してブレーキがきかなくなる(ペーパーロック)。 そのため作動液の規格には沸点の規定がある。自転車用の作動液は、シマノを含め鉱油系が多いが、自動車用の非鉱油系を自転車用のに使っているメーカーもある。 上表に米国の運輸省(DOT)、ISO 4925およびJIS K2233(自動車用非鉱油系ブレーキ液)の沸点の規定を示す。非鉱油系液を鉱油系液のブレーキに使うと、シール材を侵すことがある。 非油系の液は使用中に水分を吸収することがある。そして水分が多くなるほど沸点は低くなる。ドライ沸点は水分を含まない沸点で、ウエット沸点は水分を3~3.5%まで含んだときの沸点である。
  • 緩衝器作動液
      路面の凹凸により緩衝器のピストンが動いて作動油をオリフィスを通して流し、運動エネルギーを熱エネルギーに変換して路面からの衝撃を吸収する。
    メーカーが規定する粘度のものを使うことが大切。温度による粘度変化が少ないものが望ましい。

塑性変形 (plastic deformation)

  金属などの物体に弾性限度を超えて力を加えたとき、破損することなく形状が永久変形すること。

アウターキャップ (end cap、housing end cap、housing cap)

  アウターの先端の補強並びに、ほこりおよび雨水の浸入防止のためにかぶせる、ロープの通る穴の開いた金属製またはプラスチック製の口金。
アウターの外径に対応して、内径は4mm、4.5mmおよび5mmなどがある。フェルール(仏語)とも言う。
  メーカーは、シマノClarks Cycle SystemsHostettler(ixs)JagwireWheels Manufacturing 、など。

フェルール (ferrule)

  アウターキャップ と同じ。フェルールはキャップを意味する仏語。

DOT (Department of Transportation)

  米国の運輸省の略語。各種規格も作っており、その一つにブレーキ作動液の規格がある。これにはグリコール系(DOT3、DOT4及びDOT5.1)および
シリコーン系(DOT5)があり数字が大きいほど沸点が高い。 ブレーキ掛けにより作動液の温度は上がるが、沸点が高いと沸騰しない。
沸騰すると気体を圧縮ことになるので、ブレーキがきかなくなる。なお、ISOおよびJISにもブレーキ作動液の規格がある。

ステップインペダル (step-in pedal)

  結合ペダルのこと。

ワークバイク (workbike)

  主に業務用の荷物を運ぶ自転車。最初のワークバイクは郵便配達に使う郵便自転車などに使われた。
容量の大きい荷物を運ぶものは3輪車となっている。
タクシー代わりに人を乗せて運ぶ3輪自転車もワークバイクの範疇に入る。
  業務用自転車とも呼ばれる。

トライバー (tri bar)

  トライアスロンハンドルのこと。エアロバーとも呼ばれる。

コンフォートバイク (comfort bike、comfort bicycle)

  マウンテンバイクの影響を受けた娯楽(リクリエーション)用の自転車。直立に近い楽な乗車姿勢となるよう、かつ視認性が良いよう、ハンドル高さサドル高さよりかなり高い。 楽な乗車姿勢となるよう、ハンドルはマウンテンバイク用の幅広の上がりハンドルが使われる。ハンドル高さが調整できるハンドルステムが付いたものがある。 タイヤはマウンテンバイク用26型であるが、ブロックタイヤでないものが使われる。ブレーキは主にVブレーキが使われる。サドルは座り心地を重視して、幅広のものが使われる。 サスペンションサドル支柱又は/及びサスペンションフォークを付けたものがある。 21段程度の外装変速機が付いている。
  なお、コンフォートはカンファットの誤発音。つまり、カンファットバイクと呼ばれている。カンファットは快適なという意味。

脈拍計 (heart rate monitor)

  脈拍数(心拍数)を測定する計器。心拍計と同じ。脈拍は心臓が規則的に収縮して血液が押し出されるたびに動脈に生じる圧力の変動。脈拍数は心臓の鼓動数に等しい。
スポーツ界では脈拍のことを心拍と呼んでいる。脈拍数(心拍数)により運動強度を知ることができる。

ユーロバイク (Eurobike)

  南ドイツのFriedrichshafen市の屋内会場(76,000m2、13棟の展示場)で 1991年から毎年4日間行われている世界最大の国際自転車見本市。







  自転車及び関連製品が展示される。新製品の発表も行われる。
2007年は36ヶ国から860社の出展があった。
2013年はトレードビジターが2,318人来た。
前日はデモデイ(Demo Day)となっており、新しい自転車に試乗できる。右端図はデモデイ会場。
  一般の人は入場できない。ただし、最終日のみ一般の人に開放される。
ドイツの首相が開会式に来る。
上段の左から3番目のファッションショーの写真に写っている左右の黄色い物体は、上段からステージへ降りるすべり台。
    ユーロバイクのホームページ















パウダーコート (powder coating、powder coated)

  粉体塗装のこと。

ロードダブル (road double、road double crankset)

  ロードバイクの2枚構成(2段)のクランクスプロケットまたはクランクセット


ミドルギア (middle sprocket)

  中間スプロケットのこと。ギア(歯車)ではなくスプロケット

ファットタイヤ (fat tire)

  太タイヤ。マウンテンバイクビーチクルーザー及びスノーバイク などに使われる幅の広いタイヤ。
一般には、丘下り(ダウンヒル)などに使われる、タイヤ幅2.3インチ(58mm)以上のタイヤを言う。

クイックレリーズ (quick release)

  クイックリリースの誤発音(ローマ字読み)。

風洞 (wind tunnel)

概要
  整流した所定の風速の風を流して、自転車又は車輪などの空気抵抗及びCdAを測定する設備。
自転車を漕いでいる状態での自転車と人体を合わせた空気抵抗も測定できる。
空気抵抗が最小となる乗車姿勢を知るためにも使われる。
自転車などの支持体には空気抵抗(力)を測定するセンサーが付いている。
風向
  風が当たる方向(ヨー角)が変えられるよう、自転車などの支持板(床)は水平回転できるようになっている。
ヨー角が変ると空気抵抗は変る。
実例
  上の写真の左より順に、(1)風洞に自転車を設置した状態。前方に整流板の付いた空気吹き出し口が見える。(2)風洞に空気を循環させる送風機。空気はダクトによって循環するようになっている。 (3)乗車状態。自転車だけの状態と人が乗った状態では風の流れが異なるので、人がペダルを漕いでいる状態で測定することには意味がある。 (4)データをパソコンの画面で見ている。何れも別の施設。
営業
  風洞で乗車姿勢を変えて空気抵抗を測ることなどを商売にしている会社としては、A2 Wind TunnelFASTER及びVelo Scienceなどがある。
施設
  テキサスには風洞複合体があり、テキサスA&M大学のFlight Research Laboratoryなどの6施設の風洞が近接して設置されている。
  何時でも自由にテストできるように自社で風洞を持っている自転車メーカーがある。
右図は2012年に建設したスペシャライズドの風洞。
ベルギーに本社のある自転車メーカーLidleyは、ヘルメットメーカーのLazerなど4社と共同で2013年に自社に風洞を建設した。
費用
  風洞を借りる費用は、1時間当たり日本円にして3~6万円。
CFD
  コンピュータが発達しているので、計算流体力学(CFD)及びコンピュータを使って風洞の代わりをさせる方法がある。

ボスフリー (boss-type freewheel)

  ボスタイプフリーの略語。

粉体塗装 (powder coating、powder painting)

  静電ガン(左図、電圧30~90kV)で、樹脂(エポキシ又はポリエステルなど)及び顔料の微細な混合粉体に静電気を与え、地面にアースを取ったフレームなどの金属部品に噴射すると、静電気の作用で全面に付着する。
加熱炉に入れて約200°Cで約10分間加熱すると、樹脂粉体は溶けて部品の表面に均一に付着する。膜厚は50~80µmとなる。
液体塗装に比べて、硬くかつ剥離しにくい。
前処理として、サンドブラスト又はショットブラストなどを行う。
発光する粉体塗装もある(右図)。

塗装 (painting、coating)

  さび止め及び美観を目的として、フレームなどに塗料を塗ること。油脂および錆びなどの除去並びに下塗り塗料との密着性の向上を目的として、サンドブラストなどにより下地処理を行う。 上塗り塗料は金属との密着性が悪いので、金属との密着性を良くした下塗り塗料(俗にさび止め塗料と呼ばれることがある)を2回(2層)塗る。次に好みの色の上塗り塗料を2~4層塗る。より光沢を出したい場合は、その上に透明塗料を2層塗る。 塗装による自転車質量の増加は、塗膜の厚さにもよるが、80~150グラムである。 刷毛塗りの他、噴霧塗装及び粉体塗装などがある。
  フレーム、ハンドル、フォーク及びリムを同じ色で塗装した自転車がある。リムブレーキは使えないのでディスクブレーキを使っている。アウター及びペダルも同じ色としている。 カラータイヤ及びカラーチェーンを使えば、さらに色が統一される。
古くなったフレームまたは色を変えたいフレームの再塗装を行う業者がある。
    日本塗装工業会

ハンドルテープ (handlebar tape、handle bar tape、bar tape)

概要
  手の滑りの防止と衝撃の緩和のために、主にドロップハンドルに巻くテープ。
ハンドルバーテープまたはバーテープとも言う。
材質
  ウレタン樹脂、塩化ビニル樹脂、シリコーン樹脂、皮、木綿繊維、合成皮革、ベルベット(ビロード)又はコルクなど。
テープにジェル(ゲル)又はEVA発泡体を挟んで、手に伝わる衝撃を緩和したものもある。
天然コルクをウレタン樹脂と混合して、衝撃吸収と手の滑り防止を兼ねたものもある。
ウレタン樹脂にコルクと薄いジェルを積層したものもある。
パッド
  テープの下に部分的に入れるジェルパッドがある。
テープとその下のハンドルに付ける緩衝材パッドをセットで販売しているメーカーもある。
仕様
  (1) 手のすべり防止の突起模様(エンボス)を付けたものもある。
  (2) 手のすべり防止のために多くの穴を開けた形がある。
  (3) 硬いものから軟らかいものまで、各種の軟らかさのテープを揃えているメーカーもある。
  (4) 位置が固定されて巻きやすいように、裏面に粘着テープを付けたものがある。
色、模様
  好みの色が選べるように、各種の色を出しているメーカーがある。フレームの色と合わせることもできる。模様を付けたものもある。

  テープ幅は、メーカーによって異なり、15~31mm。JIS D9413(自転車-にぎり)は幅18mm以上。
厚さ
厚さはメーカーおよび材質などによって異なり、0.8~2.5mm。JIS D9413は厚さ0.3mm以上。
長さ
  テープ長さは、メーカーおよびテープ幅によって異なり、一例は175cm、220cmなど。
JIS D9413は長さ2,000mm以上。
伸び率
  30Nの力で引っ張ったとき、伸び率は布4%以下そして合成樹脂30%以下(18~25℃において)
(JIS D9413、自転車-にぎり)。
巻き方
  テープ幅の1/4を重ね合わせて巻くのが普通。ハンドルの曲がり部に於いては、外側は1/4重ねとし内側は重ね代は大きくなる。
ほつれないようテープを引っ張って少し伸ばしながら巻く。巻き方向は、左が時計回りそして右が反時計回り(いずれもハンドルを握ったとき、親指が向かっている方向) とするのが一般的(ほどけにくい)。ただし、その逆にしても差し支えない。
  ステム側から巻き始めるのと、ハンドルの端から巻きはじめるのでは、テープの重なり具合(魚の鱗または屋根瓦のような)が逆になるので、好みの重なりとなるように巻く。
ハンドルの端から巻くと、ハンドルが上から下に向かう部分で屋根瓦のような重なり具合となる。
テープ幅の約1/3がハンドル端から出るように巻く。
端部処理
  ステム側はテープがハンドルと直角になるように、テープを斜めに切る。テープ端部は付属の粘着の止めテープ(フィニッシングテープ)を使う代わりに、 バーテープ用のロックリング を使う方法がある。ハンドルの端部は張り出しておいたテープを管の 中に入れて、エンドプラグを押し込んで固定する。
メーカー
  オージーケーカブトAmbrosioArundel BicycleBBB Bike PartsBikeHardBike RibbonBrooksCinelliCo-Union IndustryDeda Elementi
Enigma TitaniumESIFizi:kFujiFyxationLizard SkinsGreen GripsHostettler(ixs)MavicMichaux ClubNonusualOriginal Bike EngineeringPROProfile DesignPro-LitePrologoRavxSalsa CyclesScott SportsSelevSerfasSilcaSilvaSpecialized Bicycle ComponentsSport Manie
Stella AzzurraStorck BicycleSupacazSyncrosTNiVan Nicholas BicyclesVelomannVelox 、など。
   参考資料  「ハンドルテープ長 計算器

ヒップバッグ (hip bag)

  腰帯でヒップに装着するバッグ。バムバッグと同じ。

カセットスプロケット (cassette sprocket)

概要
  後輪の複数のスプロケットを歯数の順に互いに組み付けてカセットとして、後輪ハブ(具体的には、フリーハブボディ)への取付けを容易にしたもの。
用途
  ロードバイク用及びマウンテンバイク用などがある。
構造
  スプロケット間の間隔は円環状のカセットスペーサーを入れて設定するのが一般的である。
フリーハブボディとかみ合ってトルク伝達ができるように中央穴にスプラインが付いている。右図は12歯のスプライン。
  軽量化のためにCNC工作機械を使ってアルミ合金ブロックから切り出した形があるが、スプロケットの交換はできない。
配置
  スプロケットの配置は次のようにする。大スプロケットより小スプロケットへ、次々と隣の歯先を結んでいった軌跡が、ら旋を描くように配置する。
レシオ
  ロードバイク用のように最大歯数の小さいスプロケット群は、最大と最小の歯数差が小さくクロウスレシオ(歯数が接近した)と呼ばれる。 マウンテンバイク用のように最大歯数の大きいスプロケット群は、最大と最小の歯数差大きく(広く)、ワイドレシオと呼ばれる。 スプロケット群の輪郭は円錐形をしている。円錐頂角は最大歯数が小さいと(クロウスレシオ)小さく、最大歯数が大きいと(ワイドレシオ)大きくなる。 円錐頂角が異なると、それに対応して後ディレイラーの傾き角も異なる。傾き角(スラント角)はクロウスレシオ(ロードバイク)用が30°そしてワイドレシオ(マウンテンバイク)用が45°となっている。
段数
  1段(単速、シングルスピード)、6段、7段8段9段10段及び11段カセットがある。
材質
  スプロケットの材質は、アルミ合金及びチタン合金など。耐摩耗性向上のために、アルミ合金にセラミック、テフロン又は窒化チタン(TiN)をコーティングしたものもある。
質量
  カセットスプロケットの質量は歯数構成で異なり、10段 Dura Ace は180~310g、 Ultegra は230~310gそして9段の Tiagra は220~260g。
工具
  カセットロックリングの取付・取外し工具としてカセットロックリング工具及びスプロケット抜きがある。
メーカー
  シマノAmbrosioAmerican ClassicBBB Bike PartsBitex IndustrialCampagnoloCeradureEndless Bike CompanyFac MichelinInterloc Racing DesignKen Chang Ind.Marchisio EngineeringMavicOneUp ComponentsSpecialites T.A.Spin Cycle WorksSRAMSR SuntourSun RaceTisoToken Products など。
   参考資料  「後輪スプロケット

ワークスタンド (work stand)

  作業スタンド と同じ。

フレームポンプ (frame pump)

概要
  フレームポンプペグ(掛け具)または空気入れホルダーに取り付けて持ち運ぶ小形空気入れ
携帯ポンプとも言う。
種類
  ペグ取付型は、ポンプペグ間に挟んで取り付けるための圧縮コイルばねを内蔵している。
この空気入れのサイズは、取り付けるペグ間の距離で表す。
スリーブを動かすことにより、ペグ間距離に合わせて長さを調節できる形がある。
  ホルダー取付型は、空気入れホルダーを付属しているものもある。
空気入れを押す取っ手は、軸上で円筒状のものとノブ状のものがある。
仕様
  床または道に置いて、床置き空気入れとして使えるようにした形式もある。
胴(シリンダー)の材質は、軽量化のためアルミ合金製が多い。
長さは500mm前後。質量は100~300g。
空気抵抗
  上管(トップチューブ)の下に付けると、立管(シートチューブ)に付けるよりも、高速での空気抵抗は約0.8%少ない。
メーカー
  AvenirPark ToolSpecialized Bicycle ComponentsTopeakZefal 、など。

星型ボルト (Allen bolt)

  六角穴付きボルトの俗語。

ワンキーリリース (one key release、one-key release system)

概要
  クランク抜きを使わず、六角レンチ(アーレンキー)でクランククランク軸(BB軸)から外せるようにした、クランクの着脱方式。
いわば、クランク抜きを内蔵したような機能。
取外し
  クランクのキャップを取り付けた状態で、中央の取付けボルト(六角穴付き)を、8mm(メーカーによっては6mm)の六角レンチで半時計方向に回して緩める。 取付けポルトのフランジ(フランジ付きボルト)が、クランクにねじ込まれて一体となったキャップの内面と接しているので、キャップ(従ってクランク)が取付け六角穴付きポルトのフランジによって外へ押されて、クランクが外れる。
取付け
  取付時には、キャップ内面と取付ボルトフランジ外面にグリースを塗布して、取外し時の摩擦抵抗を減少させる。

テーパースクエア (square taper)

  四角テーパー(スクエアテーパー)のこと。

シートポスト(seat post)

  サドル支柱のこと。サドルレールサドルクランプで挟み支持する長さ200~400mm前後の、管製の支柱のこと。
フレーム立管に差し込んで、シートクランプによって固定する。外径は25.4~27.2mmが多い。
  はめ合わせ限界標識が刻印されているので、その限界以上にサドル支柱を立管より出すと、取付け強度が確保できない。
錆付き防止のために、サドル支柱にグリースを塗布して取付ける。
ポスト(post)には、地位、郵便および郵便ポストの他、支柱という意味がある。英国ではシートピラーと呼ばれる。

チェーンサック (chain suck)

  チェーン噛み込みのこと。

ペダル (pedal)

概要
  クランクに付いていて、足を乗せて自転車に人力を伝達する踏み板。
種類
   平ペダル結合ペダル及びトウクリップペダルなどがある。 ロードペダル、MTBペダル及びBMXペダルなどがある。
軸ねじ
  ペダル軸のねじをクランクの雌ねじに、ねじ込んで固定しいている。ねじはBC9/16 x 20山(ISO、JIS D9461)が標準。
昔のフランスのペダルのねじは14x1.25(外径14mm、ピッチ1.25mm)。左ペダル軸は左ねじそして右ペダルねじは右ねじとなっている。
外し方
  左ペダルはその回転でねじが緩まないよう逆ねじが切ってあるので、ペダルスパナで外すときは時計方向に回す。
右ペダルは正ねじ(右ねじ)が切ってあるので、はずすときは反時計方向に回す。つまり、スパナの柄を上にして、左右とも柄を後に引くと緩む。
ペダルの軸端面などにR(右足用)またはL(左足用、右図)の刻印がある。
折りたたみ
  輪行などに使う折りたたみペダルがある。
摂動
  左ペダル軸を右ねじにするとなぜ緩む可能性があるかについて、良く使われる実験は次のようなもの。
右手の親指と人差し指の先を合わせて丸を作る。左手で鉛筆の先を軽く持ち、他端を右手の円に入れる。円を右回転させる(振る)と鉛筆は左回転する。
材質
  本体材質は、アルミ合金、炭素繊維強化樹脂(CFRP)、チタン合金及びマグネシウム合金など。 軸材質は、クロモリ鋼、チタン合金及びステンレス鋼など。
質量
  各社のペダル質量(左右一組)を打点したグラフを右に示す。片側の質量のみを記載しているメーカーおよび左右一組の質量を記載しているメーカーがある。
平均質量は、ロードバイク用が約230gそしてマウンテンバイク(MTB)用が約380gである。マウンテンバイク用は種類が多いため質量のばらつきが大きい。
エクステンダー
  左右のペダル中心間の距離を大きくする部品として、ペダルエクステンダー がある。 つま先が外に向いていてかかとがクランクに当たる人などが使う。
リコール
  Public Bikes社は、2010~2012年に販売した自転車のペダル(Wellgo Pedals製)に亀裂が入って破損する可能性があるとして約4千台をリコールした。
メーカー
  シマノ三ヶ島製作所(MKS)24 bicyclesAtomlabBikeHardBurgtecCampagnolocrankbrothersDimensionDMRExustar EnterpriseFac MichelinFireEye BikesGusset BikesKarbona PartsKeywin PedalsKona BikesKoreLeaf CyclesLook CycleMarwiMavicMomentum BicyclePedals AeroLitePro-LiteRitchey DesignSampson SportsSinz RacingSpeedplaySQ-labStraitline ComponentsSyncrosSRAM(Truvativ)Time SportTioga
Token ProductsUltralite SportsVistadealVP ComponentsWellGo Pedal'sXpedo など。
    参考資料   「ペダル

スプリントポジション (sprinting position)

  スプリント姿勢のこと。
スプリントを行うために、少なくとも初めはサドルから腰を浮かせペダルに体重をかける姿勢。






腕長 (arm length)

  腕長は乗車姿勢の検討に使う。
丸棒(ハンドルの代わり)を握り、丸棒中心線から肩の関節までの距離とする。
脚長が長い人は、腕長も長いようである。
これは、動物として4足歩行していたことの表れなのかも知れない。

ハンドル下がり (handlebar drop)

  サドル上面とハンドル中心間の垂直距離(右図)またはサドル上面とハンドル上面間の垂直距離。乗車姿勢に影響する。
乗車姿勢はお尻の位置とハンドルの相対的な高さなどで決まるので、サドル上面を基準としている。
  シティ車は直立に近い楽な姿勢で走るため、ハンドルはサドルより高くなりハンドル上がりとなる。

ワンキーレリース (one-key release)

  ワンキーリリースの誤発音(ローマ字読み)。

自転車競技場 (velodrome)

概要
  競輪などの各種の自転車競技(トラック競技)を行う競技場。屋内競技場及び屋外競技場がある。屋外の競技場はアスファルト舗装が多く、灰色をしている。
形状
  上から見ると2つの180°の円弧を2つの直線でつないだ長円形をしていおり、曲がり半径に応じたすりばち状の傾斜面を備えている。
周長
  周長(トラック長)は250m、333m、400mまたは500m。日本では400mが多く、次に333mが多い。 周長は走路の内端から20cm外側(上側)の位置の距離で表す。周長が短いと傾斜角が大きい。
走行
  水平路面で曲がるときには、自転車は傾く。 しかし、傾斜面を設けることにより、曲がっているにもかかわらず自転車は走路と垂直となるため、ハンドルを切らなくとも直進走行をしている状態で曲がった走路を走ることができる。
ヨー角
  無風の屋内競技場においても、曲がる区域においては10°前後のヨー角(ヨーアングル)が生じる。

シフトワイヤー (shift cable)

  ディレイラーケーブルと同じ。和製英語。

トウオーバーラップ (toe overlap、wheel toe overlap)

  つま先接触のこと。
ハンドルを切ったとき、前輪の泥よけまたはタイヤがつま先(トウ)に当たること。
フレームサイズが小さく、従って上管長の短い(具体的にはフロントセンターの短い)、フレームの自転車などで、低速のためハンドルの切れが大きいと起こすことがある。
  対策としては、フレームサイズが小さくフロントセンターの短い自転車は、650Cなどの小さいタイヤを使うことなどがある。
最悪の場合、つま先接触によって転倒することがある。
トウクリップの付いたペダルの場合は、トウクリップオーバーラップと言うことがある。

フォーフィンガーレバー (four finger lever)

  4指レバー のこと。

ブレーキレバー (brake lever)

  ハンドルに付いている、ブレーキを指で遠隔作動するためのレバー。
  • ハンドルの種類による分類
     (1) 平ハンドル用
      指をかける部分の長さによって、2指レバー、3指レバーおよび4指レバーがある。シフトレバーと一体になった形もある。右用と左用がある。 腕中心線がハンドルの中心線とほぼ一致するようにハンドルを握ると、自然な握りとなる(右図)。この位置にブレーキレバーがくるように調節する。 レバーの行程は行程調整ねじによって、レバーの動きの始点を自分の手の大きさに合わせる。
     (2) ドロップハンドル用
      右用と左用は共通。シフトレバーと一体になった形(STI及びエルゴパワー)もある。一般に、ドロップハンドル用のブレーキレバーはアーム比が大きい(ロープの引き距離が短い)ので Vブレーキには使えないのが、アーム比を小さくして(ロープの引き距離を長くして)Vブレーキに使えるようにしたブレーキレバーもある。
     (3) エアロバー用
      エアロバーベースバーの先端に取付けるブレーキレバー。
  • 取付位置
      左側通行の国は左前が多い。
  • 材質
      レバーそのものの材質は、アルミ合金、マグネシウム合金、チタン合金又はCFRP(炭素繊維強化樹脂、俗に言うカーボン)など。
  • 力の伝達方式による分類
     機械式
       レバーとブレーキはワイヤーロープでつながっている。 てこの原理により、レバーを引く力よりもロープを引く力がアーム比に応じて大きくなる。
     流体式
      ブレーキレバーを引くとレバー部に内蔵されたマスターシリンダーのピストンが押され油圧(流体圧)が上昇する。
    上昇した油圧は油圧ホースでつながったブレーキのキャリパーシピストンキヤリパーを押し、 キヤリパーに付いている一対のブレーキパッドを車輪のディスクハブに付いているブレーキローターに押しつけて制動する。
  • リコール
      2012年、Specialized Bicycle Components社はTTバイク に使ったTektro社のTL-83ブレーキレバーのアジャスターキャップ及びブレーキロープが外れ、
    ブレーキが効かなくなる可能性があるとして、このブレーキレバーをリコールした。
  • メーカー
      シマノヨシガイCampagnoloMiranda & IrmaoTektro Technology 、など。

スポーク折れ (broken spoke)

  走行中などに何らかの原因でスポークが切断すること、または切断したスポーク。
競技用の後輪のスポーク(特に駆動側)は登坂などで折れることがあるが、高いケイデンス(80~90rpm)でペダルを均一に回すと折れない。