自転車 点検表自転車探険!

  保全としての自転車の点検結果を記入する表の例です。印刷して利用ください。

点検
周期
部品名 項目 記事 年月日及び点検結果
                             
ブレーキパッド 磨耗 許容量以下のこと
異物付着 金属光沢がある場合は、細目の紙やすりで削る
ブレーキシュー リム間隔 1~3mm、狭いほど良い、左右等間隔のこと
リム密着 パッド全面がリムに接触すること
ブレーキレバー 隙間 かけた時、レバーがハンドルに接触しないこと  
チェーン 汚れ 清掃または洗浄する
潤滑状態 注油する
伸び率 チェーン伸び率計算器
スプロケット 汚れ 清掃する
磨耗 スプロケット横歯先幅 測定表(下表)に記入
前輪 振れ 車輪を回して、リムの振れが2mm以下のこと
後輪 振れ 車輪を回して、リムの振れが2mm以下のこと
前輪ハブ 回転 車輪を手で回して軽く回るか
がた タイヤを持って左右に振り、がたが無いか
後輪ハブ 回転 車輪を手で回して軽く回るか
がた タイヤを持って左右に振り、がたが無いか
前タイヤ 空気圧 所定の空気圧があること
磨耗 許容量以下のこと、コードが出ていないこと
異物刺さり 無いこと
後タイヤ 空気圧 所定の空気圧があること
磨耗 許容量以下のこと、コードが出ていないこと
異物刺さり 無いこと
前輪スポーク 張力 手で弾いて緩んでないか
後輪スポーク 張力 手で弾いて緩んでないか
前輪リム 汚れ 清掃する
後輪リム 汚れ 清掃する
前ディレイラー 汚れ 清掃する
後ディレイラー 汚れ 清掃する
前ブレーキロープ  切断 鋼線の1本も切れていないこと
後ブレーキロープ 切断 鋼線の1本も切れていないこと
前変速ロープ 切断 鋼線の1本も切れていないこと
後変速ロープ 切断 鋼線の1本も切れていないこと
ヘッドセット がた 前輪ブレーキをかけ、ハンドルで前後に揺する
底ブラケット がた クランクを持って左右に押し引きしがたが無いか
右ペダル 回転 手で回して軽く回るか
左ペダル 回転 手で回して軽く回るか
  各部ねじ ゆるみ ナットなどのが緩んでいないこと
 
 
 
 

  手による車輪の空回しは、自転車を逆さまにすると行いやすいが、ハンドル及びサドルが損傷しないよう注意が必要。ロープはケーブルのこと。
  点検周期は項目によって、日数で例えば、毎週、毎月、3ヶ月毎、半年毎、1年毎、2年毎、3年毎及び5年毎など。
  または、走行距離で例えば、500km毎、1,000km毎、2,000km毎、5,000km毎、10,000km毎、20,000km毎及び50,000km毎など。
  不定期点検としては、旅行前、オフロードに出る前など。

スプロケット横歯先幅 測定表
測定
 年月日 
 累計距離 
[km]
前スプロケット 後スプロケット 備考
1段 2段 3段 1段 2段 3段 4段 5段 6段 7段 8段 9段 10段
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  ノギスで測定する。スプロケットが磨耗すると、横歯先幅が短くなり歯が尖ってくる。

チェーン交換表
 No.   交換年月日   伸び率[%]   累計距離[km]   走行距離[km]  備考